国民健康保険料削減ガイドブック

国民健康保険料が高いと感じる個人事業主、必見!
ストレートにお話します。

これは個人事業主の国健康保険料・国民年金保険料を「ガツン!」と削減し、可処分所得を最大化するスキームです。

国民健康保険料が最大69万円安くなる!
⇒ 現在、国民健康保険料の上限額は年間77万円です。しかし、このスキーム導入後は年間約8万円の負担になります。
よって、その差額は69万円 ―― これだけの保険料を削減できます。

国民年金保険料も最大16万円安くなる!
⇒ 個人事業主に配偶者(奥様)がいた場合は国民年金保険料の年間合計36.6万円(毎月15,250円×12ヶ月×2人分)です。一方、このスキーム導入後は年間約20万円になります。
よって、その差額は16万円 ―― これだけの保険料を削減できます。

さらに、所得税・住民税が最低9.75万円安くなる!
⇒ さらに、このスキームの削減効果は社会保険料(「国民健康保険料」「国民年金保険料」)だけではありません。
節税メリットもあります!今よりも所得税・住民税が最低でも9.75万円安くなります。

そのうえ、給付内容がグレードアップする!


⇒ そのうえ、「国民健康保険」も、「国民年金」もその給付内容が少しグレードアップします。
いずれも保険料は劇的に下がったのに、です。

おまけに、持出し0円で“可処分所得”を最大化できます!要チェック

⇒ おまけに、このスキーム導入後は“持出し0円”で現在の“可処分所得”を増やせます。
もちろん、これは~とは「別枠」で手に入るメリットです。

「そんなウマイ話があるわけない!」とお思いでしょうか。でも、あるのです!

もちろん、1ミリの違法性もありません。完全に、合法的に、安心して、導入できる「合法的なスキーム」です。

¥ 3,240

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 540円

※1,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。